ウエストにくびれが欲しい!腰を細く引き締める方法まとめ

ウエストを細くする方法

画像出典元:Jes

ここではウエストを細くする方法を簡単にまとめてあります。「何から手をつけよう」とお悩みの方、当ページの方法から始めてみましょう。今よりもきゅっとしたウエストが手に入ります。

 

スポンサードリンク

 

「今すぐ細く!」ならコルセットを使おう

コルセット

手っ取り早くくびれを手に入れたいなら、コルセットなどの矯正アイテムを使ってしまいましょう。特に「ダイエットが間に合わないけれど、結婚式や合コンがある」場合、持っていると安心できます。ぼてっとした腰回りも、一瞬で綺麗にまとめあげてくれるはずです。

付けるだけでモデルさんのようなきゅっとしたウエストくびれを演出できるので、時間がない方にとって強い味方になってくれるはずです。

ウエスト周りのラインが出る服を着ていくなら、付けておいて損はないです

【関連記事】

ウエストをコルセットで細く見せる!「きゅっ」としたくびれに♪

 

スポンサードリンク

 

ウエストを一時的に細くする方法

ウエスト 細く 一時的

一番良いのはダイエットで脂肪を燃やしウエストを根本的に細くすること。ですが、なかなか理想のウエストになるまで努力し続けるのは難しいですよね?ですが、

「一時的にでもいい!細くなった自分をイメージしたい!」

のであれば、方法がないこともありません。

脂肪の量はダイエットなしに減らすことはできませんが、骨格や筋肉を一時的に矯正し、くびれを演出することは可能です。むくみをとったり背骨をピンとさせるだけでも、ウエストが綺麗に見えるので、隙間時間に即効性のあるエクササイズを試してみると良いでしょう。

エクササイズ方法は下記を参考に♡

ウエストを一時的に細くして引き締まったくびれを作る方法

 

スポンサードリンク

 

毎日試したい、効果が期待できるウエストエクササイズ

「腰をひねる」というエクササイズが、ウエスト周りを細くくびれのある状態へと近づけてくれます。

腕をムッキムキにしたり短期間で5キロ落とす!というのは苦しくて汗だくになる運動が必要ですが、意外にもウエストのcmダウンにはそこまで過酷なトレーニングは必要ありません。

大事なのは「ひねり系」の運動を「毎日」続けること。繰り返すことで骨格が整い腰回りの脂肪も少しづつ燃えます。少なくとも太ももや二の腕などのパーツよりは効果が実感しやすいので、頑張って取り組んでみてください。

【関連記事】
>ウエストを細くする簡単な運動・効果が出るやり方はコレ