黒目を大きく見せる方法・目の筋トレ・マッサージも効果あり?

ここでは、目のマッサージや筋トレ方法について触れていきます。

「黒目をさらに大きく見せたい」
「目の周りが疲れてしまっている」

という方、参考に試してみましょう!

画像出典元:Simon Powell

 

スポンサードリンク

 

目の筋トレ・マッサージで黒目が大きく見える理由

目がむくんでいると、ぼってりしてしまっているおかげで眼球が小さく見えますよね?そして、年齢を重ねシワシワの瞼になるにつれ、たるみの所為で目がしょぼくれて見えます。

ですので、これらの症状を解消・予防してくれるマッサージや目の筋トレは、大きくてパッチリとした瞳(黒目)を演出するのに欠かせない・と言うわけです。

特に「最近飲みすぎ・寝不足で目が小さくなった気がする」という場合に試すと、あれ?なんだか黒目もぱっちりしたかも?となることもあります。

目を(黒目を)大きく見せたい方、駄目押しで目周りの筋トレ・マッサージを始めてみてはいかがでしょうか?気になる方とのお出かけ・合コンや結婚式前には必須になるかもしれませんね。

 

実際に目周をマッサージしてみよう

筋トレ・マッサージといっても特別難しいことはありません。

以下の動画を参考に、むくみを取り疲れた目周りに見えてしまうことを予防しましょう!


コツは「痛きもちいくらいの力加減でやること」です。目周りのマッサージだけではありませんが、ぬるい力加減でやってもきもち良くありませんし、目の大きさアップ効果も望めません。「あ、ちょっといたい、かも?」くらいの力でゆ〜ッくりと流すイメージで進めてみてください。

以下は、目周りの筋トレ方法となっています。上記の方法はマッサージですので手で触るだけでしたが、こちらは目を見開いたり・そのままキープしたりなどの動きも加わっています。

やってみると、目周りが意外と疲れます。反対に疲れていないのであれば、時間か筋肉の張り方が足りていません。気合を入れてグッと!取り組んでみてください。

 

スポンサードリンク

 

道具に頼る方法もある

【疲れ目に】USBホットアイマスク

「むくんだ目をほぐして目を大きく見せる」これが目(黒目)を大きく見せるのに大事ということは前述の通りです。

ただ、手を使った方法のデメリットとして「疲れる」ということが挙がります。特にマッサージは指が凝るので、毎日続かない女性も多いようです。

「どうしても楽したい!」

のであれば道具に頼るのも手かもしれません。

画像のようなアイマッサージャーは、目に装着してスイッチを押すだけで目周りを癒してくれます。最近では「スチーム(蒸気)タイプ・揉玉入りタイプ・温熱タイプなど、様々な方法で目のむくみにアプローチしてくれるものが出ていますので、ずぼらな方・楽して目周りをシュッとさせたい方は試してみるのも良いでしょう。

 

スポンサードリンク

 

あとがき

マッサージ・筋トレは、直接的に黒目を大きくはしてくれませんが、目を大きく見せることにはダイレクトに影響してきます。

目周りは大事な女子力ポイント。「少しでも周りの女子より目を大きく見せたい!」という方は、地道なマッサージ・目周り筋トレを始めてみてはいかがでしょうか^^

関連記事】

【黒目を大きくする方法】大きく見せたい!を叶える5つの事