黒目を手術で大きくする!?整形で黒目の大きさが変わるの?

黒目を大きく見せる方法はいくつかありますが、その中でも究極なのが

「手術による方法」

ではないでしょうか。ネット上の情報をみていると、「黒目自体を大きくする方法がある!?」「目を整形したら黒目が大きく見える?」など、いろいろな噂が飛び交っていますね^^

ここではそんな黒目を大きくする手術について簡単にまとめていきます。

 

スポンサードリンク

 

現状、「黒目」自体を大きくすることはできないらしい

「黒目を大きく」と聞くと、黒い部分を大きくするイメージがありますが、現状ではそのような方法で大きくすることはできないようです。

確かに、どうやって黒くするのか、想像できないですね。すでに黒い部分の周りに墨でも入れるのか。はたまた、永久版カラコンみたいなのを貼り付けるのか・・・

どちらにせよ、実際にあったとしてもハードルは高そうです。では、「手術によって黒目が大きくなる方法」とはどんなものなのでしょうか?

 

今日本でできるのは「目周りの整形により黒目をより大きくする」という方法

「黒目の部分をより大きく見えるよう、目周りの筋肉・瞼にメスを入れる」という方法があるようです。これにより黒目の大きさがそのままでも、黒目の露出が増え結果目が前より大きく見える・・・という事。

これなら、「プチ整形」の範囲内ですので、割とハードルが低く感じます。ちなみに、実際に手術を受けると以下のような変化が得られるようです。
画像出典元:高須クリニック様

これだけ黒目の大きさが変わるのなら、やってみたいですね!

 

スポンサードリンク

 

価格や手術にかかる時間は?

地域やその病院・手術内容にもよりますが、平均で約20万円前後が相場です。これで憧れの黒目を手に入れられる・無理にカラコンを買わなくても良くなるなら、妥当な価格設定ではないでしょうか。

時間も1日あれば終わるとの事。術前に医師のカウンセリングを受けながら内容・手術日を決めるので、「思い立ったその日に」とはいきませんが、割と早く・サクッと理想の黒目になれるようです。

 

スポンサードリンク

 

あとがき

20万が高いか低いかはその人の「どれくらい黒目を大きくしたい気持ちが強いか」にもよりますが、思った以上に手術のハードルは低い感じです。

毎日のアイプチ・カラコン装着はもう面倒!」

という貴女、検討してみる価値はあるかもしれませんよ?

【関連記事】

【黒目を大きくする方法】大きく見せたい!を叶える5つの事