バストアップに繋がる食べ物・飲み物は?効果が期待できる物まとめ

バストアップ食べ物

ここではバストアップに良いとされている食べ物・飲み物をまとめていきます。

食事でしか体(バスト)は作られません。筋トレやダイエット方法にこだわるなら、体に取り入れるものにもこだわって行きたいですね。

画像:Chiot’s Run

 

スポンサードリンク

 

これがイイ!バストアップに聞く【食べ物】

バストアップに良い食べ物の定義としては

・女性ホルモンである「エストロゲン」の働きを助ける。
・バストの元になる栄養素を含んでいるか

ここに当てはまっているかどうかが大事です。

大豆製品

画像:nipotan

豆腐や納豆・お味噌などには「イソフラボン」という成分が含まれています。イソフラボンは女性ホルモンである「エストロゲン」と似た作用を得られる成分。バストの発育にはかかせません。

血液をサラサラに保つ効果もあるので、バストアップ・健康促進ができて一石二丁ですね。

生キャベツ

画像:J.G. Wang

あまり聞きなれませんが、キャベツには「ボロン」という成分が含まれています。ボロンは前述の「エストロゲン」を体からより多く出させる効果があるので、大豆製品と合わせて摂るとさらなるバストアップ効果が期待できます

・ボロンの効果でエストロゲンを多く出す!
・イソフラボンを外から取り入れてより女性らしい体に!

バストアップを目指すなら、両方とも大事ですね。キャベツは安くサラダとして食べやすいので、常に冷蔵庫へストックしておくと良いです。

注意点としては「生キャベツ」の状態で食べるということ。キャベツに限った話でありませんが、焼いたり煮たりすると含まれている成分が壊れたり逃げたりします。

千切りにして、ドレッシングをかけて食べるのが望ましいですね^^

鶏肉やチーズ

画像:J.G. Wang

タンパク質も大事。いくらバストアップを促す成分を体に取り入れても、バストの「材料」がなければ大きくなりません。鶏肉や乳製品などに含まれる「タンパク質」は、バストの土台となる「筋肉」を形成します。

特にバストアップ筋トレに取り組むなら、これらのものを積極的に摂る必要があります。筋トレによって痛んだ筋繊維を修復するのにかかせません。

豚や牛と違い、鶏肉は高タンパクで低カロリー。「バストは大きく・ウエストは細く」なんて方は、頑張って食べるようにしましょう!

チーズが苦手・という方は、ヨーグルトや牛乳で補うと良いです。「朝はヨーグルトor牛乳、夜はチキン」このメニューが、あなたのバストを豊かにすることにつながるでしょう。

スポンサードリンク

緑黄色野菜

画像;Crezalyn Nerona Uratsuji

かぼちゃやほうれん草などの緑黄色野菜には

・エストロゲン誘導体
・ビタミンA

が含まれています。ビタミンAはバストのハリツヤ・弾力アップに。エストロゲン誘導体は前述のイソフラボンやボロンと似た効果を発揮します。

野菜不足は肌の調子を悪くします。大きなバストと綺麗な肌、どちらも手に入るなら毎日緑黄色野菜を食べる価値はあるはずです!

 

スポンサードリンク

 

見逃せない!飲み物がバストアップに繋がるかも?

画像:Josefine Stenudd

飲み物の中にも、食べ物と同じくバストアップ効果を期待できる物がたくさんあります。

・豆乳
・きな粉牛乳
・野菜ジュース

これらの物が代表的ですね。豆乳やきな粉牛乳にはイソフラボン・タンパク質がたっぷり。野菜ジュースにはバストのハリにかかせないビタミンAが含まれています。

食べ物を変えるのが難しい!という方は、食事のお供や仕事の合間に飲む物を、上記の物にチェンジしてみましょうb

【関連記事】

▶︎【女性のバストアップ方法】毎日の筋トレで知っておきたい事