肌荒れは乾燥からやってくる!肌がカサカサの原因&対策方法まとめ

乙女の大敵である「お肌の乾燥」ですが、あなたはいま、何か対策をしていますか?

放っておくと肌触りがカサカサしてくるだけではなく、ニキビを初めとした肌荒れにもつながります。

もし今まで乾燥した・という経験がなくても、年齢を重ねるにつれで肌はどんどん乾燥しやすくなります。ですので、予防は大事。後から「若いうちにやっておけばよかった・・・」では遅いのです(汗)

この記事では、「肌が乾燥する原因」や「カサカサの乾燥肌にはどんな対策方法が有効なのか」

と言ったことをまとめていきます。

・最近肌の乾燥が気になる
・年をとってから後悔したくない
・そもそも肌って、なんで乾燥するの?
・カサカサは嫌!うるツヤ肌を目指したい!

こんな女性の参考になるはずです。

先手必勝、まずは乾燥について「知る」ところから始めていきましょう♡

画像出典元:Ryan Cadby

 

スポンサードリンク

 

こんなあなたは「乾燥肌」です(汗)

そもそも、乾燥肌ってどんな状態?というコトですが

・顔に赤らみが見られる
・顔に触るとざらついた感じ・「カサっ」という音がする。
・化粧水を付けっても肌が潤いにくい
・シワやたるみが目につく
・保湿したりしているのに顔が油でテカテカしてくる
・化粧が伸びず、たくさんつけないとカバーできない

これらに当てはまる方は、乾燥肌です。1つくらいなら当てはまる方も多いようですが、これが3〜ほとんど当てはまるようなら、早急になんとかする必要が有ります。

では、これらの乾燥症状を起こしてしまう「原因」はなんでしょうか?

 

カサカサ肌が気になる・・・乾燥の原因・対策方法は?

カサカサで化粧ノリも悪い「乾燥肌」は、多くの原因があります。まずは「なぜ乾燥するか」を知るコトが、あなたの肌を乾燥から脱却するコトにつながります。以下の原因を抑えておきましょう。

「あ〜、どれも当てはまる・やってるわ・・・」と思い返す方も多いのではないでしょうか?^^;

洗顔が「荒い」

ガシガシ顔を洗うコトは、肌を必要上に刺激し、結果乾燥肌にしてしまいます。いくら上質な洗顔フォームや化粧水を使っても、洗い方が間違っていると意味がありません。もったいないです。

〜対策方法〜

しっかりとふわふわの泡を立て、肌をいたわるイメージで優しく洗顔してあげましょう。手で泡立てにくいなら、泡立てネットを使うのがおすすめ。CMで見るようなふわふわの泡も、ネットを使うと以外と簡単に作るコトができます♡

力はいりません。泡を「転がす」ようなイメージで洗顔をしてみましょう。

冷水洗顔はシミになる?冷水・温水、洗顔はどちらでするべきか

 

化粧水・乳液をさぼりがち

洗顔やお風呂の後は、肌の水分・油分・角質などが足りない状態です。化粧水・乳液をさぼりこの状態のまま放っておくのは、戦場に銃を持たず丸腰で出向くようなもの。乾燥して当たり前です。

〜対策方法〜

・・・付けましょう、ちゃんと。これに尽きますね^^;化粧水や乳液をつけるコトは乾燥を防いでくれるだけではありません。触った感触や化粧ノリにもかなり影響を及ぼすので、洗顔後やバスタイム後はサボらずに絶対・どちらも付けるようにしましょう!

化粧水は手とコットンどちらで付けるのが良いの?違いとメリットまとめ

化粧水の正しい付け方は?手でパッティングする時の方法&注意点まとめ

 

スポンサードリンク

 

使っている化粧水のパワー不足

「ちゃんとつけてるよ!なんで乾燥するの?」

これは、使っている洗顔フォームや化粧水・乳液などが肌に合っていないことが考えられます。乾燥肌の場合、通常よりも水分不足ですので、乾燥肌用の化粧水を使わないと効果を感じにくいケースもあります。

もし洗顔方法もしっかりしていて、化粧水等もちゃんとつけている・・・のにもかかわらず乾燥が気になるのであれば、使っているコスメを見直しましょう。

〜対策方法〜

「乾燥肌用」のコスメを使いましょう。ドライスキン用の化粧水や洗顔フォームには「乾燥用」「潤いプラス」「カサカサお肌に」など、わかりやすく明示されているはずです。そういったものを積極的に使うようにします。高い物やブランド品だとしても、口コミ等が良くても自分に合わない可能性もあります。

同じ乾燥肌に悩む友達が使っている化粧水を試させてもらう・テスターを何種類か試す・プロ(美容部員さん)に相談するなどして、「自分にあった乾燥肌用コスメ」を手に入れましょう!

【化粧水の選び方】乾燥肌が気になる!方が注目するべきポイント4つ

 

部屋の中の乾燥

エアコンやクーラー、ストーブなど空調関連の家電があなたの肌から水分を奪います。特に職場では、自分の体調だけでそれらの強さをコントロールできないので「冬になると肌がやられる」こんな女性も多いですね^^;

〜対策方法〜

職場では卓上加湿器を使う。家に帰ってきらたパックで集中ケアしてあげましょう。

卓上加湿器は安い・小さくて場所をとらない・usb電源を取れるのでおすすめ。お手入れも簡単なので乾燥がちな職場のデスクに置いておくと良いですね♡

足りない部分は帰ってきてからケア!空調にいじめられた肌を、パック(コットンパックでも可)でしっかりといたわってあげるのが大事です。

そのほか、化粧水の「付け方」を見直すのも重要です

乾燥が気になる環境にいるのであれば、普通(雑)につけても肌は一向に潤いません。正しい・効果の出る付け方で、肌に水分をチャージする必要がありますね!

▶︎化粧水をコットンで付ける理由は?使い方次第で保湿効果に差が出るかも!

 

食生活が乱れがち

偏った食生活を送っていると、肌も汚くなっていきます。

1・肌の水分維持に必要な栄養素が足りない
2・肌のコンデションが悪くなる(敏感になる)
3・もろくなった肌に外部から負担がかかる
4・乾燥肌が加速する・・・

このような悪循環に陥ります。

いくら化粧水や洗顔などの「外部」から来る乾燥をシャットアウトしても、肌自体のコンデションが悪いと乾燥肌は「内側」から悪化or再発します。

〜対策方法〜

いろいろな栄養を「バランス良く」摂取することに尽きます。乾燥肌対策に限らず、偏った食生活を送っていると体のあちこちに不調をきたすので、

野菜を増やす
油を減らす
お菓子を食べすぎない
暴飲暴食しなし
アルコールなどは控える

これらを意識して体に入れるものを見直しましょう。乾燥肌脱却につながることはもちろん、顔色が良くなったり、ウェストが細くなることにもつながるので「トータルで綺麗な女性」になることができますよ!

【関連記事】

肌荒れをすぐ治したい!即効性が期待できる食べ物は?

その肌荒れ、食べ過ぎが原因かも!お肌と消化器の関係性

 

睡眠時間が足りない・熟睡できていない

「睡眠時間が短く足りていない・横にはなっているけどしっかり眠れていない。」

このような状態が続くと、肌にも影響が出始めます。寝不足の朝、鏡を見て「顔ひどい・・・」と感じたことがあるかと思います。寝不足は見た目だけではなく、肌の内面も悪影響を及ぼし少しづつ乾燥を引き寄せることになります。

 

〜対策方法〜

加湿器を置いた部屋で、しっかりとリラックスしてから寝ましょう。寝る直前にスマホをいじったり、お風呂に入ったりすると脳や体が十分に休まりません。

寝る一時間前には液晶画面を見るのをやめ(脳の休息を画面の光が妨げる)、布団で本でも開くのが良いです。夜に小さい文字を見る・と言うのは、想像以上に速攻で眠くなります。

じっくりしっかり・安眠できるよう心がけてみてください。乾燥が良くなるだけではなく、肌がツヤツヤふっくらした感じもわかるはずですよ!

 

スポンサードリンク

 

あとがき

このように体の外・内、両方に乾燥肌になってしまう原因が隠れています。どちらもしっかりとケアしてあげるコトで、ようやくうるうるの肌を手に入れられるのです。

放っておくといつまでもカサカサお肌とは決別できません。これらを見直し、しっかりと乾燥対策を始めましょう!