「ハーフ顔になりたい」をメイクで叶える・方法を抑えて美人になっちゃおう!

いまをときめく20代女子なら絶対に一度は憧れる「ハーフ顔」。

なりたい!の声も多く、「ハーフ顔になるための方法」みたいな書籍も多いですよね^^それくらい、女子がなりたい顔です。

ここでは、

「ハーフ顔になるためのメイクの方法・基礎的なポイント」

を簡単にわかりやすくまとめていきます。

使う化粧品ブランド、関係ありません。

いまの顔、気にしなくて大丈夫。

「ここが一番大事!!」という部分を抜き出していくので、ハーフ顔になりたい方はもちろん、もうハーフメイクを始めている方も、予習・復習のために当記事を使ってみてください♡

画像出典元:Leah Makin

 

スポンサードリンク

1:ベースメイクは「薄め・ナチュラル」でキマる!

ハーフ顔を極める上で一番最初に抑えたいのが「ベースメイク」ですね^^

目指すのは外国人女性のような「透明感のある美白肌」です。なのでベースメイクは

うっすら乗せる」
「肌が明るく見えるような色を選ぶ」

これを意識します。基本的にピンク系の下地をミックスして使いましょう。(水色をちょっぴり混ぜるのもあり)これにより「色白で女っぽい・透明感のある外人のような肌」を演出することができますb

注意点としては、厚塗り禁止!というところですね^^;いくら良い色でも、塗りすぎると陶器っぽくなりすぎます。あくまでも目指すのはナチュラルハーフですので、本当に印象が変わる程度、うっすら乗せるようにしたいですね。

 

2:ファンデも透明感重視・パウダータイプでうっすらと。

次にファンデを乗せます。「外人さんのようなきめ細やかな肌になりたい!」とマット系ファンデを選ぶ方が多いですが、ここはパウダータイプ一種で攻めます。

ベースと同じく、「ファンデ塗ってます感」は出さないのが基本。ナチュラルに透明感が出るパウダータイプオンリーでメイクを進めます。

パフでもできないことはありませんが、できればブラシで少しづつ、うっすらつけていく方が乗せすぎを防げます。特に最初のうちはブラシの方が、パウダーのノリを細かく調整しやすいですよ^^b(上級者の方はパフでもできるようです)

 

3:目周りの基本は「ブラウン」

アイライン・アイシャドウ・眉・・・目周りは基本、全てブラウンで統一感を出しましょう。

ハーフの方、外国人の方に共通しているのが「眉やまつげの色もブラウン」「彫が深く目周りが薄い茶色に見える」ということ。これを再現するためにも、茶系のアイメイクが必須になります。

乗せ方や使う化粧品にこだわらなくとも、色を変えて統一するだけでもぐっとハーフ顔に近づきます。

「目周りがなんか決まらない」
「使ってるものが悪い?何が良いの?」

という方は、思い切って目周りメイク用品を茶系に変えてみましょう!

 

4:顔の堀が「深く」見える一工夫

ハーフの方はみなさん、彫がありくっきりとした顔立ちをしていますよね?ですので、そこも再現していきます。

顔の凹(凹んでいる部分:目頭など)をより深く。
顔の凸(頬骨など)はより出ているように。

これが、ハーフっぽい立体的なお顔になるためには必要です。

特にフェイスライン(顔の外側、輪郭)の部分とおでこは、なるべく張っていないように見せたいので、自然な感じにシェーディングするのが良いです。これにより、小顔効果もあってさらにハーフ顔っぽくすることができます。

・ハイライト・ローライトで彫を分かりやすく
・シェーディングはより小顔に見えるように

これを意識してメイクを進めてください。

 

5:リップはヌーディー?それともインパクト?

「なりたいハーフ顔」によってメイクの方法も微妙に変わりますが、リップは特に顔の印象を左右します。ですので、自分がどんなハーフ顔を目指すのか?と相談しながら決めていくのが良いです。

「透明感重視・ナチュラルメイクのハーフ顔」であればコーラルピンクなどヌーディーメイクに合うリップを選ぶ。

「くっきり重視・モノトーンコーデに合わせるハーフ顔」なら赤やバイオレッドなどインパクトのあるリップを選ぶ。

というように使い分けると、自分の印象やなりたい像に近づけやすいです。

 

6:カラコンの使い方は?

カラコンも、ハーフ顔を目指すなら必須アイテムですね^^上記の方法を押さえてメイクができていれば、カラコンをはめるとよりハーフっぽい印象になること間違い無し!

「フチなし」「ブラウンベースにグレーやグリーンが混ざったもの」がマスト

派手すぎず、でも目元がハーフっぽくなるのに、この二つの要因が欠かせません。

カラコンの通販サイトではカテゴリーごとに商品検索できます。そこで「ハーフ」「クォータ」などのキーワードをいれても、条件を満たすカラコンがピックアップされることが多いですよ!

あまりにもギャルっぽいものや単色のものは「カラコンぽさ」が強くハーフ顔を作るのには不向きです。目指すはローラちゃんや岸本セシルさん、マギーさんのような感じのはずですので、慣れない初めのうちは無難なナチュラル系のものをチョイスするのがおすすめです。

 

スポンサードリンク

 

 

とっても参考になるメイク動画♡

「なんかピンとこない!」「メイク方法に自信がない・・・」こんな貴女は、動画を参考にしてみましょう!いろんな方が様z愛「ハーフ顔メイク」についての動画をアップしています。かなり数があるので、「自分がイメージするハーフ顔」の作り方にも出会える可能性あり^^♡

ここでは、「これは!」と思えるような動画を3つ、ピックアップしてみました。以外と100円均一で売っているメイク用品でも、ハーフ顔は作れるみたいですよ!

100均一ハーフ顔メイク

パーティー向け・ちょい強めハーフメイク

女っぽさ全開♡ハーフメイク

 

みんなも「ハーフ顔メイク」を頑張ってる♡

みなさん・・・とってもかわいい!♡

あとがき

「かわいいは作れる!」とよく言うように、ハーフ顔も全然作れるものです。

特に最近はメイクで有名になったザワちんさん・ティーンのカリスマ、藤田ニコルさんなどを筆頭に、メイクアップの可能性は無限なんだな〜と思わせてくれる有名芸能人も多いですね。

まずはそういった方の「真似っこ」から入るのもアリです^^上記のポイントを押さえつつ、お手本になる女優さんやモデルさんをコピーすると、一層かわいい「ハーフ顔女子」に近づけるはず!頑張ってみてください♡

 

スポンサードリンク

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です