ホットヨガ始めたい!初心者におすすめな服装選びのポイントまとめ

あなたの周りにも「ホットヨガ」を始めた方が多いのではないでしょうか。ヨガスタジオがどんどん増え、最近では「趣味として始めたい!」という方増えてますよね。

今回はそんな女性に向けて、「ホットヨガ初心者のための服装選びのポイント」をまとめていきます。

photo by Tony Felgueiras

 

スポンサードリンク

 

 

いきなりヨガウェアとか買ってしまうと….

新しいことを始める際は、使う道具も張り切って揃えたくなりますよね。ですが、いきなりかっこいいヨガウェアを買ってしまうと後悔してしまうかもしれません。

当然、最初からバッチリポーズを決めることは、難しいですよね?それなのに、格好はヨガウェアでキメキメだと…周りの方から、「あの人、ブランドのヨガウェアだけど全然体硬いしポーズ決まってなくない?」と思われかねません。(汗)

ですので、本格的はウェアは後々、上達してから購入する様にしましょう。最初のうちはホットヨガの動きを妨げない、ある程度の条件を満たした物であればOKです。(最初はみんなそんなもんです)

その方が、万が一通えなくなる・飽きてしまった場合でもウェアの出費も無駄にならないので、まずは以下の様な服を安く用意し、初ホットヨガに挑戦してみましょう!

 

動きやすさがが最重要!

まず大事なのが、「動きやすい服装かどうか」これですね。

Tシャツ・ジャージなど、そのまま寝れるような服装で構いません。(流石にパジャマはどうかと思いますが…)家にあればそれでもよし、シマムラで激安の物を買ってくるもよし。

ポーズを取っていて、苦しくない物

まずはこれを基準として、着ていく物を考えてみましょう!

 

ホットヨガスタジオはめちゃくちゃ暑いです。

ホットヨガスタジオの中は想像以上に暑いです。

スタジオにもよりますが、大体35度くらいあるところがほとんど・湿度も60%は切らないので、できれば通気性がよく汗をかいても肌に張り付かない生地の服が好ましいですね^^;もっと言うと、汗臭くなりにくいタイプの物だと最高です。

あまりにもぺったりしてくると、体が思う様に動かないだけではなく気持ちが悪いので…できるだけそういった物をチョイスするようにしましょう。

どうしてもすぐに用意できない場合であれば、替えのシャツを何枚か持って行った方が良いかもしれません。

 

体の動きについてこられる服が良い

伸びがよく、ポーズを取った際の体の動きについてこられる服が良いです。

ジーンズでストレッチしてみると分かりますが、かなり動きにくいですよね?ああいった関節の動きを妨げる様な物は避けましょう。チノパン・ガウチョパンツなども絶対にNGです。

またあまりにもキツすぎると、せっかく体のリンパの流れや代謝をよくしようとしているのに、効果が半減しまいます。(体を圧迫してしまうので、流れるべき物が流れてくれません)

キツすぎずゆるすぎず、伸縮性があって適度なフィット感のある服が好ましいと言えますね。

 

スポンサードリンク

 

 

下着ってどうするの?

基本的にスポーツブラでOKです。

普段つけている金具付きの下着は、動くと食い込んで痛い思いをすることもあるので、ワイヤー無しタイプの動きやすい物を選ぶ様にしましょう。

 

条件を満たす・動きやすい服はどこで買えば良い?

以上の条件を満たす・かつ安くて初心者にもおすすめなのは、ユニクロのエアリズムシリーズです。

汗がすぐに引く・臭が発生しにくい素材で作られており、Tシャツはもちろんブラタンクトップのタイプもあります。暑いヨガスタジオにはぴったりの仕様です。

使用感もこの様な感じ。これは魅力的ですね^^。

エアリズム

by エアリズム

実際、初心者の方はこのユニクロのエアリズムで参戦する方も多い様ですので、迷ったらユニクロに行くと間違いない・と言えるでしょう!

 

スポンサードリンク

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です