短期間で小顔を目指す!即行で始められるマッサージ方法と小技まとめ

「ほっぺプニプニ〜かわいい♡」

小顔に憧れている女性からしてみれば、これは褒め言葉でもなんでもない事はおわかりだと思います。そうです、いくらかわいいだの羨ましいだの言われようが、小顔の方が良いに決まっています。

ここでは、「ほっぺを摘まれないくらいの小顔になりたい!」という方に向け、すぐに試せる小顔になる方法をいくつか紹介していきます。

摘むところの無い、すっきりとした小顔を目指しましょう!

 

スポンサードリンク

 

小顔・リンパマッサージが欠かせない

小顔女子を目指すに当たって、マッサージは欠かせません。いろいろなマッサージ方法がありますが基本的に大事なのは

「下から上に」「ゆっくりと」「満遍なく」

というポイントです。これを守りながら、顎下から耳周りまで・目周りからこめかみに・・・と、リフトアップするようなイメージで手を動かしていきましょう。

入浴中・お風呂上がりなどで、肌に良い化粧水や乳液をつけてやると滑りがよく、肌に負担をかけずにマッサージを進めやすいです。

また、顔の表面だけではなくリンパを流すという作業も大事です。小顔マッサージで血流が良くなると、老廃物も流れでやすい状態になっているのでこのタイミングは見逃せません。前述のマッサージのあとは

「耳裏から徐々へ下・首筋を通って鎖骨の端まで流すようなマッサージ」

というリンパマッサージを心がけてみましょう。これによって、顔周りのむくみが取れビフォーアフターがわかるくらいすっきりして見えます。

小顔のため・リンパを流すためのマッサージ、この二つができていれば第一関門はOKです。

繰り返しになりますが、下から上に・ゆっくりと・満遍なく・が大事です。ここを押さえておけば複雑なマッサージではなくとも、十分変化を感じることができます。

毎日欠かさず続けていくことで、少しづつ小顔に近ずけるはずですよ!

 

美顔ローラーは簡単で効果的

「手が疲れて続かない」「もっと手軽にサクッとマッサージしたい!」

という方は、美顔ローラー(コロコロ)を使ってみるのも良いです。下から上に転がすだけで、顔をリフトアップしてくれるすぐれものですので、面倒臭がりな女性でも続けやすいでしょう。

ただ、どんなものでも良いわけではありません。当然ですが。100均一のものと優良メーカーから出しているものとでは効果が違います。

良いものほど肌に優しく、効果的に肌をリフトアップして小顔に近づけて行くことができます。中でも「リファ」という画像のものが大人気で、「転がした時のリフトアップ感がすごい」と話題を呼びました。

良い美顔ローラーは2〜3万くらいしますが、美意識の高い方ほどこういった物を選ぶようで飛ぶように売れているみたいです。それほど、始める人が多いので出遅れないよう人気の物はチェックしておいた方が良いかもしれません。

「転がすだけで今日から小顔になるためのアプローチができる

これだけ簡単な方法ですので、始める時くらいは糞発して良い物を買ってみても、元がとれるでしょう!

 

筋肉を内側から引き締めて小顔に

外側からのマッサージのほか、内側から小顔を目指す方法もあります。それが、「筋肉」にアプローチするやり方です。

「常に笑顔で、口角(口の端)を上げておく」「食べ物は奥歯を使ってしっかり噛む」「口をはっきり開けてハキハキ喋る」などです。意識してやってみると分かりますが、慣れないうちは顔の筋肉がかなり疲れます。

これらの事は、小顔と深い関係のあるフェイスラインの筋肉を使います。普段から意識する事で健康的に・周りからの好感度も上がるだけではなく小顔にも影響を及ぼすので、できていなかった…という方は今日から意識してみてはどうでしょうか?

笑顔が綺麗・ハキハキ喋る人が素敵に見えるのは印象だけではなく、それによって顔がキュッと上がっている事も要因です。

周りに「この人綺麗でいつも素敵だな〜」と思う方がいるのであれば、そういった人の真似をしてみるのも良いですね^^

続ければ続けるほど、顔の筋肉が引き締まりシュッとした小顔になれるはずですよb

 

スポンサードリンク

 

単純に太っているになら・・・

むくみや筋肉のたるみではなく、単純に脂肪が顔周りに集中している場合はダイエットが必要です。このケースが一番小顔への道のりが遠いかもしれません。

顔のマッサージや筋肉を引き締めるという「プラス」をする前に、脂肪を落とす・という「マイナス」のためのアクションが必要になってくるので….根気が必要になります。

簡単ですぐ始められるダイエットって無いの?という方におすすめなのが「バナナダイエット」「酵素ダイエット」です。これらの方法はキツい運動に頼らず特定の飲み物・食べ物を正しい方法で摂取し痩せる・という物です。

これらの方法は痩せるだけではなく体の代謝を整える・健康体に近づくという効果も期待できて一石二鳥ですので、まずはこの二つに絞ってダイエットを初めてみると良いでしょう。

特にほっぺぷに子さんの場合、摘まれてしまう原因は脂肪の場合が大半です。ダイエットですっきりさせて、今までほっぺを摘んできた彼氏や女友達を見返してやりましょう!

 

不摂生は厳禁です

食生活や生活習慣も、小顔になりたい方にとって重要なポイントです。

食塩の摂り過ぎや夜更かしは、むくみを促進させどんどん小顔から遠ざけていきますので、合コンや飲み会へ頻繁に出席・美味しい物の食べ過ぎは控えた方が身のためです^^;。

小顔になるために食べた方が良い食べ物としては

【生姜(しょうが)などの発汗作用のある物】
汗を出して、余分な水分や老廃物を出すために食べます。

【海藻など、カリウムを含む食べ物】
カリウムは利尿作用があり、むくみも元である過剰な水分を効率的に体から出してくれます。

【硬くてよく噛まないと食べれない物】
スルメなどの硬めの食べ物は、噛む回数が多くなるので結果的にフェイスラインを引き締める効果が期待できます。

などが代表的ですね。

食べ物以外での取り組みではホットヨガなども良いです。
「汗をかく>水分が体の外へ」
「ストレッチ>代謝が良くなる」

ですので、結果小顔にも近づいてきます。

▶︎ホットヨガ始めたい!初心者におすすめな服装選びのポイントまとめ

 

あとがき

このように、一口に小顔を目指すといってもいろいろなアプローチがあります。

人によってどれから始めれば良いかは違いますが、どれもすぐに始められる・かつ効果があることは間違いありませんので

「これならできそう!」

という物から手を付けてみるのも全然ありだと思います。

続けていくことで一ミリづつでも小顔に近づいていきます。できるだけ短期間で小顔を手にれるため….迷わず、まずは「始める」というアクションを今日起こしてみてはいかがでしょうか^^!

 

スポンサードリンク

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です